国語の読み取りプリント 特別支援教材

スポンサーリンク

国語の読み取りプリント 特別支援教材です。

今回の学習プリントでは、「だれが(は)」「なにが(は)」の主語と「どうする(どうした)」の述語だけで構成された簡単な文章を読み取ります。

特別支援が必要な子は、いきなり長文を読むことは難しいため、一行だけの短い文章から読み取る練習をしましょう。

一行が読めるようになったら、二行、三行と、少しずつ文章を長くしていきます。スモールステップで学ぶことで、着実に読み取る力をつけていきましょう。

学習プリントはすべて無料でダウンロード・印刷ができます。お子様の実態に合わせて、ご自由にご利用ください。

スポンサーリンク

国語の読み取りプリント 特別支援「だれがどうする」①

スポンサーリンク

国語の読み取りプリント 特別支援「だれがどうする」②

スポンサーリンク

国語の読み取りプリント 特別支援「だれがどうする」③